好きなことキロク
since 25/March/2006
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

オーガニックコスメ
先日、時間つぶしに入った、オーガニックスーパー(全商品オーガニック)で、こんなクリームを発見!!

ヴェレダ


ヴェレダのクリーム。
ワイルドローズ…という名前に惹かれて買ってみた。

私は、超がつく乾燥肌。
15の時「30代と同じ水分、油分量」と言われたくらい(爆)

30代の今、きっと40代後半に突入したと思われる…(沈)

敏感肌とかではないけれど、化粧品特有のあの香りが苦手で、無香料なコスメをずっと愛用していた。

このクリームは、もちろん、ローズな香りがするけれど、決してイヤな香りではない。
時間が経過すれば、香りもなくなる。
何より、伸びがすごくよくて、お肌しっとり。

気に入った!!

さっそく、ネットで調べてみると…日本でも買えるのね。
すごいなー日本。
そして、たまたま読んでいた雑誌のモデルさんも愛用者であることが判明。
ほぅ!!

日本のサイト見て、お値段の高さにびっくり!!
ここだと、10ポンド以下で買える…イギリス人にとっては1000円という感覚。

今まで使っていたコスメより安くて、しかもオーガニックだvvv
きっと優しいに違いないvvv

しばらく続けてみようと思います。

ヴェレダジャパン公式サイト

MAMMA MIA
マンマ・ミーア!-ザ・ムーヴィー・サウンドトラック デラックス・エディション(DVD付)
マンマ・ミーア!-ザ・ムーヴィー・サウンドトラック デラックス・エディション(DVD付)
サントラ

先月、こっちでは日本より一足早く、マンマ・ミーアの映画DVDが発売になりました。
(もちろん英語)
画像は日本で発売されているサウンドトラックです。

近所のスーパーに出かけた日が、たまたま発売日で…。
多くのレディ(私の親と同世代)の手には、このDVDが握り締められてました。

どのくらいって…レジのお兄ちゃんが

「マンマ・ミーアってそんな面白いの??」

とレディに聞いちゃうくらいvvv
英語わからんけど、我が家も購入(爆)

アバの曲でできたミュージカル映画なので、アバ世代だからかしらん??

と思っていたけれど…。

今回、一時帰国する飛行機の中で、マンマミーアが日本語吹き替えで配信されていたので鑑賞。
この時、まだ英語DVD見てない(爆)

…曲だけじゃなくて、ストーリーがレディの心を「がしっ!!」とつかむ内容でした。

これは…目がハートになるわ…うん(笑)
そりゃーみんな買うってvvvvv

すっごい楽しかったですよ。
見るなら、吹き替えより字幕のほうがいいかも…だって、お話は日本語だけど、歌は英語だしvvv

ロンドンだとマンマミーアのミュージカルも上演されているので、自分の中の絶対行きたいミュージカルにランクイン!

冬の間に行こうっとvv
でもまだ、英語DVD見てない(爆)
カントリーリビングフェア
私の大好きなUK雑誌の一つ、カントリーリビングのクリスマスフェアに行ってきました。

フェアの詳細はコチラ

こーゆートコロ、男&子供は無理!!

なので、お友達ごん太さんと一緒に行ってきました。

土曜日ということもあり、会場はヒト・ヒト・ヒト!!!!
しかも年齢層高め

クリスマスのオーナメント以外にも、服やバッグ類も充実。
食器もかわいかったなぁ。

お買い物はというと…コチラ。

お買い物

はい、クリスマス関係ゼロ!(爆)
クリスマスフェアだったのに…(苦笑;)

バッグは肩紐の調節ボタンに一目ぼれ。
こういう「ちょっと変わったバッグ」が大好きなんです。
ナナメ掛けだし、見た目小さいのにたくさん入ります。

バッグ横の小さいのはこちら

ハンドクリーム

これ、ハンドクリームなんです。
オーガニックの素材を使った石鹸屋さんで購入。
小さなドライローズがかわいいvv
もちろん、香りもいいし、手もしっとりにvv

2月にもフェアがあるそうなので、また行っちゃうよvv

そういえば…

ごん太さんを駅で待っているときに…

職務質問されました。

人生初!
日本ですら経験ないぞー。
てか、そんなに不審だった??私…(爆)

ポリスが言うには、
「駅に来ている方たちの情報が欲しいんだよ…云々…」
あぁ…そう…。

フェア開催の最寄り駅だったこともあり、駅には私のように待ち合わせをしているご婦人がたくさんいたのに…職質されてたの私だけだった…。

…アジア人だからかなぁ…。

別に悪いことしてないし、堂々とUKの免許見せたら即終了となりました。
でもかなりメモられた(爆)

しかし…職務質問ってなんか悪いことした人みたいでイヤねぇ…。

気をつけようっと。


3台目♪
針

我が家に「3台目」となるマシーンがやってきました♪

ミシン横から

ケンプトンアンティークマーケットでGETした、昔のミシン様vv
ミニチュアじゃないよ。本物だよ。
今使っているコンピューターマシーンより重いです。
がんばって運んだよ。ふぅ;

この模様にハンドルがステキすぎ!!

あまり悩まずに、即決してきました。
思っていたほど高くなかった。

お店のおじちゃんは
「使えるよ。たぶん」
と言ってた。

家に帰って、いろいろひっくり返してみたら…

ミシンの横の小箱から

箱の中

ボタンと一緒に、釘みたいなボビンや取扱説明書が入ってた。
どこかの家庭で使われていたまんま売るって…いったい…。

下糸

運良くボビンケースもついていたぞ!!
この手のミシンって、中がサビていそうなものだけど…すっごいキレイなんだよね。
本当に使えるかもしれない。

下糸巻き?

ここはね、たぶん下糸巻くところ。

本当に?

今回購入の一番のポイントvv

箱

木でできているケースもきれいな状態でついてました。

アンティークミシン

思い出として、飾っておきます。
邪魔!とか言われそうだけど(あはは;)
You must buy!
プリムローズヒル

先々週のロンドンの青空です。

…懐かしい(爆)

先週中ごろから寒くなってしまって…お日様は出ているけれど、なんか寒いのよねぇ…。

画像は、プリムローズヒルという小高い丘です。
「ブリジットジョーンズの日記」にも登場した場所だそう…
映画見てないので、わかんないんだけど(爆)

先々週のこの日、イアンマンキンにお買い物のついでに、プリムローズヒルを抜けリージェンツパークまでお散歩する予定でした。

が、

イアンマンキンのある通りは、オシャレなお店が並ぶ商店街。
プリムローズヒルに到着したところで時間切れ。


寄り道しすぎ(爆)


今まで子ナシでイアンマンキンを訪れたことがなかった私。

オシャレな家庭用品屋さんや雑貨屋さん、スーパーに服屋さん…。

こんなオシャレな商店街が続いていたなんて知らなかったのだ。
なんてもったいないことを今までしていたんだ!!自分!!!

花屋さん

家庭用品屋さんにも、ツボなアイテムがたくさんあったんだけど、何と言っても、この花屋さんがステキだった。

一見、フツーのオシャレな花屋さんなんだけど、中に入ったら…。

お店の人がセレクトした雑貨が並んでいたのだ。
それがまたおしゃれー。

そこでバッグに一目惚れ。
今さっき、バッグを作ろうと、イアンマンキンで布買ったというのに…。

で、ずっと眺めて、どーしようかどーしようか…悩んでいたら、お店の方から…。

「そのバッグいいでしょ??ステキよ〜〜〜。」
「そんなに悩むなら買っちゃいなさいよvv」

などなど…プッシュプッシュ!

挙句の果てに、そのお店の常連さんだと思われる女性からは…
「私も持ってるわよ!ステキよ〜このバッグ、合わせやすいしvv」

最後には
「You must buy !」(アナタは買わなくてはいけない!)

とか言われた。
しかもhave toじゃなくて、mustなところがミソ(笑)
mustの方が意味が強いのだ。絶対○○しなきゃいけない!みたいな…

そこまで言われちゃ〜買うしかないでしょ!!

と買っちゃった♪

バッグ

こっちで買ったはじめてのバッグ。
古いハンプのバッグに、花柄のオイルクロス。
ナナメ掛けなところがまたイイ!

バッグ後ろ

バッグの背面なんだけど、この金具たちがいい味出してる〜。

バッグ金具

こういうところに皮じゃなくて金属を使っているのもポイント。
ヴィンテージって程ではないけれど、古くて、ちょっとキタナイところがいいのだ♪

手持ちの甘〜い服のアクセントにもなってくれるしvv

お店の方、押してくれてありがとう!

また、買いに行くよvv