ニットマルシェ21(2016A/W)より、
すべり目模様のぽんぽん帽子編みました!

糸はDMCのwoolly、指定糸より細いので、目数段数ともに増やしました。

この糸、昨年編んだ、プルオーバー、スカート課題糸のあまり。
ちょうど生成りと紺だったもので。
紺が多く残っていたので、本とは逆に紺色ベースに。

すべり目(編まずに左から右へ目を移す)するだけで、こんな模様になるんだから面白い!

糸を渡しているので、編み込みのような厚みがでて暖かです。
編み目に立体感が出るのもいいねー。



着用!

モデルはいつもの次男。
頭周り56センチ。
普通にかぶったけど、ちょこんと浅めにかぶってもかわいいよ。

すべり目、楽しいので何かアイテム考えよう♪



課題のポロ完成!

今回のテーマはポロカラーの理解。
製図はシンプルでしたが、指定された糸が…夏糸が非常に編みにくい(;´д`)

襟に使った綿糸も割れる割れる…途中で投げ出したくなるという。

お免状のため…お免状のため…と唱えながら編んでました( ̄▽ ̄;)

身頃はシンプルにメリヤス砂漠。
裾や袖口はガーター編みになってます。
なので、軽く着られます。

課題作品はキッチリ仕上げなので、別鎖の作り目、とじはぎはもちろん、ゴム編み止め、肩下がりの引き返し編みはマスト、こまめなアイロンがけ、袖つけはメジャー片手に広がってないか、縮んでないか、指差し確認の如く測りながらつけるという…。

通常の私であれば、すっとばかす←オイ
これらの作業。

でもね、この細かい編む以外の作業が作品をキレイに、型崩れなく着ることができて、将来的なお直しも可能になる…のだ。

課題はどうしてもイマドキなデザインではないけれど、技法を学べて、自分の引き出しが増えるのは大きな利点。

あと約半年で4作品(プル3点、小物1点)も仕上げて卒業です…ヒィ!

がんばらねばねば。



ツイッターでよく見かけて気になっていたRanunculus編みました!

糸はシルクハセガワのギンガ3 シルク100%
合太を13号でざくざく編んでます。

ざくざく楽しくなって止まらないw

しかも糸の使用量が64g!軽い!

夏素材なので袖なしで仕上げたけれど、モヘアで長袖にもチャレンジしたくなるパターンです。

パターンはラベリーとヤーナホリックさんで買えます。




着用!
ハイウェストなボトムスやワンピースにぴったり!



バックスタイルが涼しげなtokonatsu完成!




パターンはYamagaraさんの tokonatsu
ravelryから購入できます。

糸はされどさんのリサイクルコットン100
なんと一カセで完成!しかもまだ余ってる。
軽くて肌触りも抜群!
1080円でお得感満載です。



下にタンクトップやキャミソールと合わせて涼しげに。




どちらが前でも着られるので、コーデも自在。
レース部分を前に着るとバックスタイルは…



こんな感じになりました!

水着と合わせても素敵かも。



michiyoさんのHikariCollection よりMORI 完成! ヤーナホリックさんのキット使用。
糸は指定糸 the fibre co の meadow 色はグレー系のBedstraw
リネン混なので、編んでる時は少しチクチク?と感じたけど、水通ししたらふっくらでチクチク感もなし。
柔らかくて気持ちいいです。 袖は長く感じたので、思い切って10段短くしたのですが、
なんと、
表紙モデルさんぐらいに、ちょうどよくなりました。(腕短っ!) ストールを羽織っているようにも見えるので、クーラー対策にもよさそうです。♪


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

COUNTER

Twitter

メールフォーム

カツドウお申し込みフォーム

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM