いよいよ明日、国内引越し日。
そして出国。

ネット環境は本日の夕方が最後です。
ADSLのモデム返さなくちゃいけなくて;

ここに書けないようなドタバタ(ご想像におまかせします 笑)もたくさんあったけれど、無事に出国できそう。

今は不安と期待でフクザツな心境です;

ロンドンで落ち着くまで、少しの間、更新ストップです。
(すぐに再開したりしてたらーっ)

また遊びにいらしてくださいね!!
では行ってきます。

引越し作業も終盤に差し掛かり、忙しさにも拍車がかかってます撃沈

そんな中、なぜか英語の電話がきた。

平日の夕方、もちろん私一人しかいない。
さぁ困った汗

英「○△×☆★ ×▲=◎」(←すべて英語。私にはこう聞こえる)

ゆ「もしもし・・・・・・・・・・もしもし・・・・・・」

本当にね、ナニ言っているのかわかんないの。

日本語で「もしもし???」しか言えない自分困惑

ついに向こうから…
「Can you speak English?」

わかる英語がきたーー!!

もちろん力強く

「NO!」

でも、また他の英語で質問してくる。

だから、わかんないんだってば!!!!

もうね、半泣きになりながら…

「I can't speak English sorry」

といって電話を切った(えっ)

だってさ、あきらかに向こうも困っていたもん(苦笑;)

英語で電話が来る=ロンドン関係…しか思いつかなかったから、ダンナに連絡。

おそらく、銀行やカード会社からの本人確認の電話じゃないか??といわれた。

ダンナはここ1ヶ月、毎日英語研修で、終業まで会社にいない。
もしかしたら会社に電話したけど、ダンナがつかまらなかったから、うちに電話が来たのかも…。

だって。

んなこと言われても…。

てか、そういう電話がくる可能性があるなら前もって伝えておいてよむかっ

ダンナから次に電話が来たときの対処法(なんて英語で言ったらいいか)を聞いたけど…。

こんなんで、週末から大丈夫なんだろうか…。

渡英まであと5日

英語偏差値35じゃぁ…ムリだぁ…orz

海外便、終了しました(ふー)

ダンナが荷出しに参加できなくなり、一人でどうなることかとヒヤヒヤしたけどね。

やっぱ引越し屋はプロだわ。

ぱぱぱ〜〜〜っと鮮やかに梱包してくれた拍手

私がしたのは…

空、海、日本

と荷物を分けて、衣類を梱包しただけ。
海を渡るから、素人にコワレモノは難しいみたい。

あっという間に終わったんだけど問題が…。

私が仕分けした空便、なんと、

会社から提示されていた制限重量の半分しかなかった(爆)

空便は早いし…ってことで、すぐに使いそうなモノを探して入れてもらったけど…

10キロ足りなかった(えっ)

まぁ、無理に荷物を作ってもねぇ…ということで、10キロ少ないまま空便完了。


そして海便もすべて梱包してもらって、総重量はどうなったのかしら??と聞いてみた。

制限容量の4/1でした(爆)

てか、余りすぎだよ。うん。

まだ子供が小さいからなんだろうか…。
子供たちのおもちゃもかなり入れたんだけどなぁ…。

まぁいいや。
広い家に住めるとは限らない。うん。

トラックすかすかのまま、無事荷出し終了(笑)

業者さんが帰ってから、以前出してもらった見積もり表をみたら…

ピアノとエレクトーンを除く、うちの家財道具の総容量は、会社から提示された海便の容量より少なかった(爆)

ってことは、冷蔵庫や洗濯機も持っていこうと思えばもっていけたみたいね。

以外にうちって荷物少ないんだな〜(笑)
楽譜とか大量にあるんだけどね;

子供たちが大きくなれば、自然と荷物も増えるんだろうけど。
この少なさを維持しなくちゃだな。うん。

あとは、2週間後の国内便を残すのみ。

出国まであと半月!

ただいまドタバタ中撃沈

引越し荷物のこともそうだけど、銀行系の住所変更で緊急事態発生。

銀行の住所変更は、代理人(実家の親とか)を立てて、住民票の抹消証明書があれば可能。

でもね郵便局は違った…。

「国内に住所地があるのが前提なので、海外に住まわれる場合は解約になります」

ひょえー!!!!

うちって、転勤族だから、すべての引き落としを郵便局にしてたのよ。
公共料金〜カード支払いまで…。

このことが判明してから、すべてのトコロに電話を掛けまくり事情説明。

運よく、自分たちで支払いが完了するものもあれば、親に代理で支払ってもらうものまで出てきたり…(親代理の方が圧倒的に多い;)

あぁ…あと半月で出国というときに気づくなんて…。

銀行は住所変更できるしぃ、郵便局だって同じだよねぇ…なんて思い込みをしていた自分を反省困惑

出国までのドタバタはまだまだ続く…

海外便出発まで、あと1週間となりました。

海外便に入れる荷物をあーだ、こーだとやっております。
ちょっと前(かなり前??)の小須田部長状態です(笑)

ダンナが会社の現地スタッフから「現地へもっていったほうがいいものリスト」をもらってきました。


おもしろかったから貼り貼り



続きを読む >>


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

COUNTER

Twitter

メールフォーム

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM