スチームアイロン、編み途中にかけたことってありますか?

仕上げだけだわー。面倒だし。

って方も多いかと。(私もアイロン面倒に思う方です)

平編みで脇閉じがあるウェアや平編み小物で目を拾う必要がある時にはスチームアイロンおすすめします。

それはなぜか。



一目瞭然!

ここまで変わるんです!

これは、かぎ針ウェアなんですが、模様がはっきりするのはもちろん、端の目がしっかりするので、とじハギがしやすいのです。

ふつうにスチームかけたって、こんなにビシッとしないけど?

ですです。
ビシッとさせるには…



製図用紙にあらかじめ、出来上がり線を書いておき、その上に中表になるように編み地を広げ、仕上げピンを使いピン打ち。
アイロン台が狭くても、半身だけ書いて、編み地を中心線より折ってスチームアイロンできるのです。

スチームをたっぷりかけて、編み地が冷めてからピンを外せばok!

これで、拾い目のストレス減ります。

かなりの手間ですが、これで拾い目ライフがかなり楽になるのでやる価値十分あります。

拾い目の編み地がある方!お試しあれ!

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

LINE@

友だち追加

Twitter

お問い合わせ

カツドウお申し込みフォーム

Yuina Knits ホームページリンク

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM