かぎ針ショール、ロストインタイム完成です!

糸はcamino bubblesを編んで残った、ハマナカランタナ半コーンを使ってます。





小さめなショールになりました。

同じ量と糸を使って棒針とかぎ針のショール編みましたが、手触りが全然違いました!!

まぁ、棒針のcamino bubblesはスカスカな編み地でもあるので、これが縄編みなら感じがかわるのかもですが。




実は、5リピート目のパプコーン途中でランタナの糸が尽きまして。
5リピート目のパプコーンから縁編みは似た色のハマナカ コロポックルと、パピーのnew4plyの茶が強いベージュを使いました。

ランタナ201番の白はベージュ?というか絶妙な色で、純毛中細の白系は明るすぎて合わなかったんですよねぇ。
毛糸屋さんで、あーでもないこーでもない!!
と選んだ糸がnew4ply。
しかし、長編み8目とか面を埋めるように編むと、スタートの白とあまりにも変わりすぎてしまったので、線で動く部分にだけ使いました。

縁編み最後のピコットは、パプコーンで尽きてほどいたランタナ本体の糸を使いました。
最後は引き抜き編みとピコットだけなので、糸量も使わないのでギリギリ足りました。



色々と苦心しながら編んだロストインタイムショールですが、療養中のおばへのプレゼントになりますので、皆さまへのお披露目はブログ上だけになります(^^)

パターンは、フリーパターンで、日本語にも翻訳されていますので、気なる方はぜひ、編んでみてくださいね!!

Lost in time shawl

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

LINE@

友だち追加

Twitter

お問い合わせ

カツドウお申し込みフォーム

Yuina Knits ホームページリンク

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM