好きなことキロク
since 25/March/2006
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

あみこみ小物
JUGEMテーマ:てしごと


110928_195154.jpg




110928_225635.jpg



110929_153204.jpg



111014_214735.jpg


完成!!!

「かぎ針で編む伝統柄のあみこみこもの」よりショルダーバッグ作りました。
糸は、すべて本の指定糸です。

かぎ針で模様編み…クロスステッチの感覚に似てます。
ずっと「すじ編み」だけど、クロスのように模様がどんどん浮き出てくるから、楽しいの。

この本の中から、もう一つくらい編みたいなぁ〜。

カーデ2つ
JUGEMテーマ:ソーイング♪


久々に縫い物です。
一気に2種類も縫ったよ!

111024_172312.jpg

パターンも布もRRさん。
基本のVネックカーデです。

この形、とても使いやすいのよね。

RRさんにお買いものに行った時、スタッフさんがこの色のカーデを着ていて…これだ!!!と。
(本当は、Tシャツを作る予定で布を探していたのだが…)

手持ちアイテムは、冬場になると、どうしても暗い色になるので、差し色にちょうど。



111024_172437.jpg

こちらはone's oneさんのバックボタンカーデ。

これ、後姿ね。

布は、たぶんRRさんのもの。

去年、裁断までしていたのに放置(爆)
(たぶん…1年くらい…爆)

↑のオレンジカーデが、あっという間にできたので、こちらも仕上げました。

111024_171557.jpg

久々に着用!!

ゆるゆるTシャツのようになって、こちらもコーデに色々と使えそうww

後ろボタンを使わなくても、かぶりで着用できました。

この2着、バックボタンカーデは裁断してあったとはいえ、2着を4時間で作りました。
スピード、まだ健在だったわ(爆)








ビーズクロッシェ
JUGEMテーマ:てしごと
111024_172014.jpg

「がま口商法」に私もつかまりました(笑)
初めてビーズ編みしたけど…こんなに楽しいとは!!
また一つ、趣味が増えました(笑)

そういえば、がま口を完成させたの、実は初めてかもwww

そうそう、この黒は2作品目で、1作品目は…こちら 111018_191603.jpg

ゆるく編んでしまい、サイズがすごく大きくなったのだ。
なので、がま口サイズに合わない…(涙)
黒は、この反省を踏まえて、キツキツに編みました。

何事も失敗から学ぶのだ…うん。
白は、今、解こうかどうしようか悩み中…。

やっぱ解こう、うん。
区切り
10月の3連休に、一人、被災地でもある福島県相馬市の実家に帰省しました。
震災後、初です。

1年前から、法事が確定していたので、もともと行く予定だったのですが…今回の震災で「家族」ではなく「一人」で行くことに…原発の問題もありますが、常磐線が津波被害で使えないのでね…やむなし。

常磐線の代替輸送のバスに亘理駅から乗り換え。

途中、国道6号線も越えてやってきた津波の跡も見ながら相馬へ。

新地町で6号線からまっすぐ海が見えて…愕然としました。

建物も木もない…。

本当に、津波は何もかも持って行ってしまったんだ…と。

自分の実家周辺は、震災前と変わらず。
今までと変わらない景色でした。

法事の後、津波で亡くなったおじさんのお墓参りに…。
おじさんの家の跡も、父に案内されて見に行きました。

海のすぐ隣だったおじさんの家は、言われないとわからないくらい、何もありませんでした。
庭は波にえぐり取られ深い穴ができ、おじさんの家の近くに架かっていた橋は、ありえない方向を向いてました。

津波の破壊力をこれでもか!!!と見せつけられた気分です。

おじさんのお墓は、海に近い小高い丘の上にあります。
さすがに津波はこのお墓まではこなかったそうで…。
お墓から、以前は町が一望できたのですが、今では家々の基礎だけの景色が広がってました。

おじさんのお墓から、海沿いの道路を相馬方面まで行ってみました。
実は、父も海沿いにはほとんど出向いてなかったそうで…様変わりした景色を、二人で、ただただ見つめるだけのドライブになりました。

今回の法事で、初めて知ったことが一つ…。
法事の主役である亡き祖父は、農業だけではなく、相馬港の防波堤を作る仕事もしていたそうです。

祖母が「じいちゃんが一生懸命働いて作った防波堤が、一瞬でなくなったんだよ」と…。
すごくさびしそうだった…。

それでも、今は、前を向くしかない!!と…。
相馬は震災だけではなく、原発のこともあるから、復興はそう簡単なことではないのも、わかっている。
だけど、前に進むしかない。

会った親戚、ほとんどが前向きだったのが救いでした。

ずっと東京で悶々としていた私でしたが、今回、実家に帰って本当によかった…。
私にも、やっと区切りがついた…そんな気持ちでいます。

がんばろう!東北!!



ロランジェフリルシャツ
110819_180827.jpg

うーん・・・なんだかわからない画像になってしまったな(爆)

パターンはone's oneさんのロランジェフリルシャツ
布はユザワヤで購入。

110819_180937.jpg

ラグラン5分袖、袖口はゴム叩き付けでふっくら。
フロントは、切りっぱなしフリル2列+共布リボン。

布は、ローン生地で薄手です。
超、久々の花柄生地。

花柄+フリルとおなか一杯になるほど甘くしてみました(爆)

110819_180958.jpg

リバティプリントで作れば、もっと華やかなんだろうけど・・・2.5mも用尺必要なので、予算的に無理ww


頭からすっぽりかぶれるラクチンシャツです。
暑いときは、このくらいゆったりしてるほうが涼しく感じるんだよねぇ。

かなり気合入れて作ったのに、出来上がった服を見て長男の一言

「ばぁちゃん(子どもたちからみればひいばあちゃん)みたいwwこういう柄着てたよねぇ〜。」

・・・着る気が失せる一言をもらい、どうしていいのやら・・・(笑)

でも、めげずに着てます。
着倒してやるーーーー!!!